1歳のお祝いの食事はどうしたらいいの?はれパパは庄屋さんでお祝い会席にしました

お祝いアイキャッチ子育て
スポンサーリンク

こんにちは、はれはれ家族ブログのはれパパです。

 

私事ですが、最近下の娘が一歳になりました

みなさん子どもの一歳のお祝いはどのようにしましたか?

はれパパのところは、どちらの両親も少し離れたところに住んでいるため、

ちょうど中間になるくらいの場所で食事会ということで行いました。

自分たちで料理の準備するのも大変でどうしたらいいか悩んでいたところ、

長崎県でも人気のあるレストランであるレストラン庄屋さんにお祝い会席というものがあり、

一歳の誕生日で使う一升餅や、わらじの準備もしてもらえるということで

諫早にある庄屋さんでお願いすることにしました。

 

いろんな料理を準備してくださり

また一升餅なども準備してもらい選び取りなどもさせていただきました。

また、写真も忙しい中とってくださり

後日ラミネートされたものを送っていただきました。

本当にいいサービスをしてくれるところだと感じています。

庄屋ホームページ

レストラン庄屋のホームページより引用

この記事では

・ 子供が一歳になりお祝いをどこでしようか迷っている九州に住んでいる方
・ お祝いの準備などが大変で色々やってくれるところ探している方
・ 還暦の祝いや、初節句、お食い初めなど、いろんなお祝いを考えている方

そのような方に向けて私はれパパが

一歳のお祝いの時にやってきたことを発信していきます。

 

スポンサーリンク

子供が一歳になったらどういうお祝いをすればいいの??

赤ちゃんが初めての誕生日である一歳のお誕生日。

この一歳の誕生日には他の誕生日にはない特別な意味があります 。

これは、昔は一歳になるまで、子供が無事に育つことが大変だった時代であったため

一歳の誕生日には盛大なお祝いをしようということで一歳のお祝いがあります

はれママ
はれママ

無事に一歳をむかえることができました!

 

親戚一同で集まりお祝いでお餅をつくことも多かったそうです。

その名残からかこの後紹介する餅踏みや、

伝統的な行事のひとつである選び取りなどがあります。

 

 

餅踏み

一歳の誕生日の行事として餅踏みというものがあります。

この餅踏み以外には餅を背負わせて歩かせたりするところもあります。

餅を背負わせてその後の赤ちゃんの行動で

どんな感じになるのか占っていくものになります。

背負ったまま歩いたら丈夫になって縁起がいいし、

立ち上がれなかったまたは歩けなかった場合には長く親元にいてくれるとなったり、

転んでしまった場合でも厄落としになるという事で

 

どうなってもめでたいということでみんな笑顔で見守る行事になります。

餅踏み

九州地方では餅踏みが多いとされています。

私はれパパも住んでいる長崎県では餅踏みが多いとなっています。

餅を踏むことで足腰が丈夫になるように・地に足をつけて生きていけるように

という願いを込めて裸足でそのまま踏ませる場合とわらじを履かせて踏ませる場合があります。

今回はれパパ家族では、わらじを履かせて餅を踏ませました。

まあ赤ちゃんは嫌がるんですけどね(笑)

楽天市場に一升餅とわらじがありました!

家でお祝いする際にはこのようなものを購入すればいいと思います。

名前までいれてくれるんですね

選び取り

選び取りという行事は、赤ちゃんの将来や才能などを占っていくものです。

赤ちゃんの前にボールや辞書、お札、ペンなどを置いて

一番最初に手にしたものでどのようになるか判定していきます。

この選び取りという行事はとても盛り上がり話しのネタにもなります。

選び取り

 

ちなみに私はれパパの娘は、ボールを選びました。

これで将来スポーツ選手になるのかなと思います(笑)

 

選び取り2

 

集まった人みんなの写真撮影

忘れてはいけないのが写真撮影です。

わざわざ遠いところから集まってもらった両親や親戚の方と一緒に

写真を撮ることでずっと思い出に残ります。

写真スタジオできちんとした写真を撮るのもいいんですが

食事会の中での些細な子供の行動や集まってもらった方の笑顔などを写真に残すことで、

将来子供が大きくなった時にも写真を見返すことで良い思い出となって蘇ります。

はれパパは、もともと写真が好きだったので一眼レフを持っていって様々な写真を撮るようにしています。

こんなのです! 入門機としては最適のカメラです!

料理を自分たちで準備するのは大変なのでお店にお願いしよう

一歳のお祝いでは美味しい料理をみんなで食べるということで

できたら自分の家で準備ができればいいのですがどうしても子供の面倒や、

両親がどうしても家が遠いということで無理をせずお店にお願いするのがいいと思います。

はれパパ
はれパパ

できるだけ奥さんの負担も少なくなるようにお店にお願いしたほうがいいね!

 

 

長崎で人気のレストラン庄屋さんでお祝い会席

今回私はれパパは、料理をお店に頼むことにしました。

長崎の人たちにとても人気のあるレストラン庄屋さんにお願いすることにしました。

なぜここにしたかと言うと、レストラン庄屋は両親と食事をする際にいつもお世話になっており、

ホームページなども確認すると一歳のお祝いでの餅の準備や、

わらじの準備、また写真撮影などいろんなことを準備してくれます。

また料理の方もしっかりしていて鯛の煮付けやお寿司なども出してもらえます。

値段は一人3000円で、もちの準備なども3000円でしてくれます。

お祝い会席

レストラン庄屋のホームページより引用

一生もち

レストラン庄屋のホームページより引用

お店では餅を出してもらい、わらじも準備してもらって餅踏みが始まります。

餅を踏ませようとする時に写真撮影がはじまりベストショットを狙います。

この時に泣いてしまう子もいるようですが、娘は泣かず終始笑顔でした。

 

その後は、選び取りです。

選び取りの品は今回全部自分の家から持ってきたものを使用しましたが、

レストラン庄屋さんの方で選び取り用のカードを準備してくれます。

もし選び取り用の品を忘れたとしても問題なく選び取りの行事ができます。

 

このような行事をしている時にレストラン庄屋のスタッフさんがタブレットで写真を撮ってくれます。

この写真は後日ラミネートされたポスターにまとめてくれて郵送で送ってもらえます。

本当に良いサービスだと思います。

またさらに、会計の際に、記念品として時計付きフォトフレームをいただきました。

本当にすごいサービスをしているなと感じました。

まとめ 

ここまで説明してきましたが、お祝いの時にやることは、

・ お店で行うか、家で行うか を決める
・ 料理の準備
・ 一升餅の準備
・ 選び取りの準備
・ 写真撮影

 

こういうのを全てやってくれるのがレストラン庄屋さんでした。

長崎に住んでる方やその近くに住んでる方などお祝い事がある場合には検討してみてはいかがでしょうか?

ご予約は、近くの庄屋に電話でお祝い会席の準備が可能か問い合わせをしてください。

レストラン庄屋店舗一覧

 

ここまで読んで下さりありがとうございました。 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました